本文へスキップ
     
 
 
 滋賀福祉調査センターとは?
ニッポン・アクティブライフ・クラブ(通称ナルク)は、「自立・奉仕・助け合いを通じて生きがいを得る」を理念として活動するNPO法人で全国組織のボランティア団体です。
 高齢者介護、子育て支援を積極的に取り組む中から、それぞれの実務経験を活かして社会貢献をしようと8府県で福祉調査活動を展開しており、その一つが当センターであります。
認知症グループホームの外部評価調査や高齢者施設、障がい者施設、保育園・こども園などの児童施設の第三者評価調査を担当しています。関心をお持ちの方々の参加大歓迎です。
 設立年月日 ・平成16年4月より、調査機関選定及び認定取得に
 向けて活動開始する。
・外部評価調査機関としての選定日
             平成17年7月1日
・第三者評価調査機関としての認証日
             平成18年4月1日
 評価分野 ・保育・高齢・障害各分野の諸施設
  社会的養護関係施設の第三者評価など
・認知症グループホームの外部評価
 評価の目的 最初に事業所の皆様と協力して、評価時点に於ける事業所の「現在あるがままの状態」を公平・公正・客観的に、調査いたします。
次に評価種別ごとの評価基準(滋賀県健康福祉課)に
基づき評価をして、優れている項目、改善をお願したい項目及び全項目の評価理由などを事業所の福祉サービスの向上に寄与する事を目的としています。
新着情報
更新日  内    容
令和31215 第三者評価調査員養成講座が2年ぶりに開講となります!保育士さん、看護師、小学校の先生、会社のマネージメント経験者等で、0~5歳児の保育・教育、学童保育などに関心のある方は一刻も早く連絡ください。
 連絡先090ー7355-7794
要項、スケジュールは下記資料を参照願います。
 *養成研修開催要項
 *養成研修プログラム
 令和371 第三者評価について
外部評価調査部門を閉鎖した結果、第三者評価調査員資格を持つメンバーで結束し、ズームミーティングを重ねて事務局会議メンバーを募り現在10名で構成し、役員構成も決定して、2021.7.01より新規発足を行うこととなりました。
①ナルク理念を基本にして、第三者評価調査活動により、やりがいを感ずるメンバーを目指したい
②第三者評価各施設利用者のため、笑顔を増やす調査結果報告書作成を目指したい
③各分室では毎年最低でも1名以上の新規調査員養成を実現してゆく
④3年後には全調査員の協力と結束により年間契約30件を目標に自立した調査機関を目指す
 令和3415  外部評価調査からの退出について
 *外部評価機関廃止届20210415
 *外部評価調査機関退出の挨拶20210415

NPO法人
ナルク滋賀福祉調査センタ―

ナルク本部
 ナルク中央福祉調査センタ
〒520-0522
滋賀県大津市和邇中浜432
   ㈱平和堂和邇店2階
FAX:077-594-6361
 PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerの最新版は
(上のアイコンをクリック)
 
 更新:2021.4.1
アクセスカウンター